つみきやはヨーロッパの木のおもちゃを中心にゲーム・雑貨を扱う福岡のお店です

  • TEL.092-737-0611
  • お問い合わせ
福岡県福岡市中央区天神1-7-11イムズ6F (MAP
営業時間/10:00~18:00 店休日/イムズ休館日

ONLINE STORE

ようこそ ゲスト 様

商品数:0

合計:0円

ブログ

スタッフブログ

7月28日(金)「絵本読み聞かせの会」のお知らせ

こんにちは。スタッフの津村です。
毎日暑い日が続きますが、体調など崩されていないでしょうか?小まめに水分補給し、熱中症などには十分お気をつけください。

さて、「絵本読み聞かせの会」を7月28日(金)に開催します。一部(4〜5歳対象)は11時〜11時半、二部(小学生対象)は13時〜13時半。いずれも親子一組100円となっています。※読み聞かせは当店スタッフが行ないます。

ところで、皆さんは普段お子さんに絵本を読んであげていますか?絵本は子どもにとって現実の疑似体験をする意味でも、非常に大きな役割を持っていると考えられているようです。

以前、子どもの本や(南区長尾)の井上良子さんに絵本についてお話を聞かせていただいたことがありますが、「本当に良い絵本にはごまかしのない真実が描かれている。それらの中には現実世界と同じ不条理や不平等があって、残酷もある。だからこそ、絵本から現実を知ることが出来る。現実を生きていく上で、例えば何か困難に出会った時に、自分が読んだ絵本の場面を思い出せば、それが免疫となったり、乗り越えていける力につながる」とおっしゃっていました。

なるほど。絵本はそれ自体を楽しむ以外に、その物語を通して現実を生きていく力が身に付けられるという効用があるわけですね。しかも、その読書体験が増えれば増えるほど、思い出される場面も多くなるわけですから、より様々な免疫が身に付けられます。絵本ってすごい力を持っているんですね。
会では色々な絵本を皆さんと一緒に楽しめたらと思っております。夏休み期間中ということでたくさんの親子さんのご参加をお待ちしています。

絵本読み聞かせの会 7月28日(金)
https://tsumikiya.jp/event/2017/06/07/1054

このページの先頭へ