つみきやはヨーロッパの木のおもちゃを中心にゲーム・雑貨を扱う福岡のお店です

  • TEL.092-737-0611
  • お問い合わせ
福岡県福岡市中央区天神1-7-11イムズ6F (MAP
営業時間/10:00~20:00 店休日/イムズ休館日

ONLINE STORE

ようこそ ゲスト 様

商品数:0

合計:0円

  • スタジオ49のイージーカッションシリーズ
  • スタジオ49のイージーカッションシリーズ
  • スタジオ49のイージーカッションシリーズ
  • スタジオ49のイージーカッションシリーズ

スタジオ49のイージーカッションシリーズ

14,040~36,720 円(税込)

商品No. 246-A~246-C

メーカー:
ドイツ
対象年齢:
2歳〜

メーカーのスタジオ49は音楽教育、音楽療法を中心に誰でも演奏できる打楽器などを作っています。
ドイツの作曲家カール・オルフが1928年にアフリカの木琴(カフィアピアノ)と出会ったのがその始まりで、その後クラウス・ベッカー・エームックとともにいろいろな楽器を開発してきました。
現在スタジオ49は息子のベルント・ベッカー・エームックが継いでいます。このカール・オルフが考案した打楽器はオルフ楽器と呼ばれドイツにはゾノアというメーカーのものも有名です。(ゾノアの楽器はメタルフォンNGをご紹介しています。)
一音だけの木琴、鉄琴も今まで作られていましたが、ペンタトニックの楽器はまだ新しいものです。
マレットが本体にひもでくっついていることでお分かりのように、この楽器は小さい子用に開発されています。
ペンタトニックといってもいろいろな組み合わせがあり、このファとシが抜けた音階は、日本独特の音楽のヨナヌキです。以前日本ではファのことをヨ、シのことをナと言っていたそうで、ヨとナが抜けている事からヨナヌキといっています。
日本のヒット曲を調べていくと結構この音階のものがあるそうです。
小さい子どもでもでたらめに叩いて美しいメロディーを感じることができるのがペンタトニックの特徴です。
さらにもう一つの特徴。木琴、鉄琴で高級なものというのは、パイプで響かせるか、パイプがなくても大きなボックスが付いているのが普通です。しかしこのイージーカッションシリーズは浅い箱が付いているだけなのにびっくりするくらい良く響きます。
アルトは取り寄せに1週間ほどかかります。


A:グロッケン 14,040円


B:シロフォン 36,720円


C:メタロフォン35,640円

ラッピング

ラッピングご希望の方はお気軽にお申し付けください。(サイズ、形により一部対応できない商品もございますことをご了承ください。)

  • スタジオ49のイージーカッションシリーズ:
数量:

14,040~36,720 円(税込)

このページの先頭へ