スタッフブログ

3月のおすすめ絵本

びっくりする方法であらわれた不思議なねこ。 でも女の子はすんなりと受け入れてお友達になります。 ある日ねこはつかまって、サーカスに入れられます。 お客さんからは大人気。でも心は空っぽでした。 そうだ! ねこは自慢のひげを思い出し、錠を外してまっしぐら。 女の子のもとへと帰っていきました。 女の子と一緒にいるときにあった自由が、サーカスでは決まったことの繰り返しで息苦しさを感じます。 ねこの、一目散に女の子のところへ行きたい思いが、のびのびとした線に現われています。 女の子も「まってたよー」と聞こえてきそうな表情です。 一人と一匹の、心通い合うおはなしです。 おんなのこといっしょにいたい じゆうにすごしたい 一大事を通して、一人と一匹の信じて通じ合う想いがいっぱいの絵本です。 『くるくるかわるねこのひげ』 ビル・シャルメッツ 作 武本佳奈絵 訳 1500円+税 4才から 文溪堂

その他のスタッフブログ

福岡県立図書館にボードゲームを寄贈
福岡県立図書館にボードゲームを寄贈
図書館とボードゲーム 〜ドイツの図書館見学レポートを交えて〜
図書館とボードゲーム 〜ドイツの図書館見学レポートを交えて〜
久々の積み木イベント
久々の積み木イベント
スタッフ間勉強会「スギとブナの比較」
←前の記事 スタッフブログ一覧 次の記事→

イベント情報

子育てを楽しもう!
悩みに寄り添います!

様々なイベントを、店舗やオンラインで不定期開催。お気軽にご参加いただけます。

すべてみる