スタッフブログ

3月のおすすめ絵本

バーニンガムのちいさいえほんシリーズとして冨山房から出版されています。 その中の一冊「ともだち」です。 文章は短く簡潔で、「楽しい」とか「嬉しい」、「悲しい」とか「寂しい」といった感情の言葉を使っていません。 ですが、行間や絵から、心の気持ちがよく伝わってきます。 いつも一緒 だけどけんかもする けんかをしたら 嫌いになって会わない でもいつのまにか また一緒 ともだちっていいな、と思える絵本です。 真剣に向き合っている大切な友だちだからこそ、けんかごときでは離れないのですね。 “ぼく”の「アーサー大好き!」っていう言葉が聞こえてきそうです。 対象は幼児からとなっています。 ぜひ小さなうちから手元において、ずっと心にとどめておいてほしいなと思います。 「ともだち」 ジョン・バーニンガム作 谷川俊太郎訳 冨山房 600円+税 幼児から

その他のスタッフブログ

コロロ ステップアップ ガイドブック
コロロ ステップアップ ガイドブック
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.17】2024年3月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.17】2024年3月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.16】2024年2月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.16】2024年2月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.15】2024年1月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.15】2024年1月
←前の記事 スタッフブログ一覧 次の記事→

企画/イベント

子育てを楽しもう!
悩みに寄り添います!

様々な企画やイベントを店舗とオンライン、メルマガで開催しています。お気軽にご参加ください。

すべてみる