スタッフブログ

8月のおすすめ絵本

仔犬のマフィンが、何か静かな音で目を覚まします。 「何だろう?」とマフィンは、色々と思いを巡らせます。 階段を ぞうがつま先立ちで降りてくるのかな。 高いビルが引っかいているのかな 空を。 常識にとらわれない自由な発想が生まれてきます。 マフィンは次々と思い浮かべながら、やがて気付いてひらめきます。 マフィンがわかったこと。それは・・・。 続きはどうぞ、絵本の中で感じてください。 音の正体を様々に想像しているマフィンのうきうきした気分が、大胆な配色で表現されています。 朝のワクワクを感じる絵本です。 「しずかでにぎやかなほん」 マーガレット・ワイズ・ブラウン-作 レナード・ワイスガード-絵 谷川俊太郎-訳 童話館出版 1,400円+税 5・6才〜

その他のスタッフブログ

コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.19】2024年5月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.19】2024年5月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.18】2024年4月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.18】2024年4月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.17】2024年3月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.17】2024年3月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.16】2024年2月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.16】2024年2月
←前の記事 スタッフブログ一覧 次の記事→

企画/イベント

子育てを楽しもう!
悩みに寄り添います!

様々な企画やイベントを店舗とオンライン、メルマガで開催しています。お気軽にご参加ください。

すべてみる