スタッフブログ

6月のおすすめ絵本

子犬のアンガスは、スコッチ・テリア犬。 好奇心が旺盛で、いろんなものを知りたがります。 中でも、お隣から聞こえてくるやかましい音が一番気になっていました。 ある日のこと、ドアが開けっぱなしになっていて、革紐もなく、握っている人もいなかった時、それっと表へ飛び出します。 知りたかった庭の生垣の向こうには、2羽のあひるがいました。 さて、アンガスは、どんな行動をとったのでしょうか。 自分の知らないことを知ることは、とてもワクワクすることです。 でも時には、思いもよらないハプニングになったりもします。(このアンガスのようにね。) おっかなびっくりの経験も、しばらくするとまた元気になって、もう一回チャレンジしてみようかなって思えるかもしれません。 そんな子どもの心の変化を、アンガスを通して上手くとらえた共感できる作品です。 ※アンガスシリーズ3冊のうちの1冊目にあたります。 世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本 「アンガスとあひる」 マージョリー・フラック 作・絵 瀬田貞二 訳 福音館書店 1,210円(税込) 4才〜

その他のスタッフブログ

コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.21】2024年7月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.21】2024年7月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.20】2024年6月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.20】2024年6月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.19】2024年5月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.19】2024年5月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.18】2024年4月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.18】2024年4月
←前の記事 スタッフブログ一覧 次の記事→

企画/イベント

子育てを楽しもう!
悩みに寄り添います!

様々な企画やイベントを店舗とオンライン、メルマガで開催しています。お気軽にご参加ください。

すべてみる