スタッフブログ

12月のおすすめ絵本

正直者で、でも貧しくて、働き者のくつやさんのお話を、12月の絵本として紹介します。 ある日、明日の仕事のために皮を靴のかたちに切り取って用意しておくと、あら?翌日に靴が縫い合わさって仕上がっているではありませんか。 その翌日にも、また次の日も。やがて暮らしも楽になります。 クリスマスも間近なある晩、おかみさんとくつやは、思い切って様子を伺うことにしました。すると、二人の小人たちが見事に靴を仕上げていくのです。 心優しい夫婦は、仕事を手伝ってくれたお礼に素敵な贈り物をするのです。 夫婦の表情は愛情にあふれ、小人たちはのびのびと描かれ、決して派手ではありませんが、カトリーン・ブラントの絵には、優しさがにじみ出ていると思います。 IMG_1836 「こびととくつや」 グリム兄弟の童話から 正直者の貧しいくつやに起こった不思議で素敵なお話です。 グリム童話のなかでもひときわ美しいメルヒェン(表紙カバーそで文中より) 絵 カトリーン・ブラント 訳 藤本朝巳 4才から 1500円+税 平凡社

その他のスタッフブログ

コロロ ステップアップ ガイドブック
コロロ ステップアップ ガイドブック
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.17】2024年3月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.17】2024年3月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.16】2024年2月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.16】2024年2月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.15】2024年1月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.15】2024年1月
←前の記事 スタッフブログ一覧 次の記事→

企画/イベント

子育てを楽しもう!
悩みに寄り添います!

様々な企画やイベントを店舗とオンライン、メルマガで開催しています。お気軽にご参加ください。

すべてみる