スタッフブログ

ボードゲーム のアレンジルール紹介 vol.6 「スピードカップス」

ボードゲーム のアレンジルール紹介 vol.6 「スピードカップス」
お題通りにカップを素早く並べる人気ゲーム「スピードカップス」(対象年齢:6歳以上 プレイ人数:2~4人 プレイ時間:10分)のアレンジルールを紹介します。

アレンジルール


スローカップス 4才~(難易度:通常ルールより易しい)

お題カードの絵を見ながら、1枚ずつゆっくり一緒に完成させます。



1人用の遊び方です。

基本ルールと同じようにお題カードをめくり、その通りにカップを並べます。 並べ終えたらベルを鳴らし、正解したらカードをもらえます。

基本ルールとの違いは、対戦相手がいないので、焦ることなく取り組めること。 横に並べるのか、縦に積み重ねるのか、その絵をじっくり見て、確認しながら 一緒にやっていくといいでしょう。
初めて遊ぶ時や対戦するにはまだハードルが高い場合におすすめです。


タイムアタック 6才~(
難易度:通常ルールと同じくらい)

1人でも楽しめる方法に「タイムアタック」があります。

例えば、1分間にどれだけクリアできるかを競うというやり方です。もしくはお題カードを10枚(全24枚でも構いませんが)クリアするタイムを競ってもいいです。ストップウォッチが無くても、今はスマホで代用できますから、簡単に始められるかと思います。


タイムカップス 6才~(難易度:通常ルールと同じくらい)

通常ルールで遊びますが、出題者がお題カードを引いてから回答者がベルを鳴らすまでの時間を測ります。

「5秒」「10秒」など事前に決めた秒数に合わせるようにベルを鳴らすことを目指します。


2枚同時プレイ 6才~(難易度:通常ルールより難しい)

お題が一気に2枚に増える、難易度の高いアレンジルールです。



◆ゲームの準備
・5色のカップを1人2セットずつ持ちます。

◆ゲームの進め方
・山札からお題カードを2枚同時に出します。
・お題カード2枚、それぞれ正しく並べられたら、ベルを鳴らします。
・合っていたら、2枚のお題カードをもらえます。

◆ゲームの勝敗
・取ったカードが一番多い人が勝ちです。


動物はさかさ! 6才~(難易度:通常ルールより難しい)

お題カードのうち、動物のカードが出た時だけ注意が必要なアレンジルールです。



◆ゲームの進め方

・通常ルールと同じ
・お題カードのうち、動物(鳥2枚、虫1枚)のカードは並べる順番が逆になります。写真参照。





◆ゲームの勝敗
・取ったカードが一番多い人が勝ちです。


お題はどーれ? 8才~(難易度:通常ルールより難しい)

通常ルールとは逆に、カップの並びを見て、お題カードを当てるアレンジルールです。



◆ゲームの準備
・すべてのお題カードを表向きにして場に並べます。

◆ゲームの進め方
・誰か一人が出題者、それ以外は回答者になります。
・出題者はお題カードの中から好きなお題カードを見て、カップをその通りに並べます。
・カップが並べられたら、回答者は出題者がどのお題カードを並べたかを場から探します。
・一番先に正解できた回答者はそのお題カードをもらいます。
・お題カード1枚ごとに出題者を順番に交代します。

◆ゲームの勝敗
・取ったカードが一番多い人が勝ちです。


文章 津村修二(つみきやスタッフ)

その他のスタッフブログ

コロロ ステップアップ ガイドブック
コロロ ステップアップ ガイドブック
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.17】2024年3月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.17】2024年3月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.16】2024年2月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.16】2024年2月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.15】2024年1月
コラム【原田圭悟の「子育て、日々余裕なし 」vol.15】2024年1月
←前の記事 スタッフブログ一覧 次の記事→

企画/イベント

子育てを楽しもう!
悩みに寄り添います!

様々な企画やイベントを店舗とオンライン、メルマガで開催しています。お気軽にご参加ください。

すべてみる